ペアーズの退会、実はブロック?見分け方は簡単!ブロック防ぐには

https://makelover1.com/wp-content/uploads/2020/01/AB4CDA99-87AC-4A96-9F21-F6103A65ECD81.png

ぶさぽん

恋愛応援隊長ぶさぽんです

ペアーズ(Pairs)にログインすると、マッチングしていた女性のプロフィールが突然「退会済み」になってる経験をした人は少なくないハズ。

これって実は退会じゃなくて相手にブロックされている可能性があるんだ。

今回の記事を読む事で

✅マッチング相手が退会したのか?ブロックしたのか?

✅異性にブロックされなくなる方法

以上2点がわかるのでぜひ、参考にして欲しい。

pairs3

ペアーズ(Pairs)の退会とブロック見分け方

ペアーズ退会

それではどのようにペアーズ(Pairs)で退会とブロックを見分けるのか解説。

相手にブロックされると「退会済み」の表示がでて、それ以上の情報は調べようがないのが現状。

パッと見では退会したのかブロックしたのかの見分けはつけられない

いきなり退会した可能性より、あなたがブロックされた可能性の方が高いので、

退会=ブロックされたと考えた方がいい。

ブロックされた場合、その相手がまだペアーズ(Pairs)を使っていてたとしても、あなたのアカウントでは二度と検索表示される事はない。

では、どのようにして退会かブロックかを判断するかというと、

結論

✅自分のアカウントで調べる事は不可能

✅新規アカウントを作るか知人のアカウントで検索してみる

これしか手立てはないけれど、確実に退会かブロックのどっちか判明するでしょう。

https://makelover1.com/wp-content/uploads/2020/01/AB4CDA99-87AC-4A96-9F21-F6103A65ECD81.png

ぶさぽん

ただし、そこまでする時間がもったいないのでブロックした相手の事なんか忘れ、次の相手を探したほうが賢明だね

ペアーズ(Pairs)で退会やブロックされた後の表示

次にペアーズ(Pairs)で相手に退会やブロックされたらどのように表示されるのか、詳しく解説 。

相手がオンライン非表示になる

検索しても検索表示されず、ログインしているかどうかや過去のログイン履歴も見れなくなる。

プロフィールが見れなくなる

プロフィールが見れなくなるが、名前や年齢はそのまま残る。

もしも相手の名前(ニックネーム)が変わっている場合は退会しておらず名前(ニックネーム)を変えてログインしているという事。

退会済みの相手を削除するには

削除は出来なく、非表示にするしか方法はない。

退会者を非常時にするボタンで 「相手からのいいね」「あなたからのいいね」「お気に入り」「メッセージ」を非表示にすることが出来る。

悪徳業者に注意

電話番号、LINE ID メールアドレスを聞き出す悪徳業者も存在するのでむやみに個人情報は渡さない方がいい、又、業者の場合は個人情報を聞き出した後に退会したりブロックをしてくるので怪しい場合、ペアーズに通報しよう

ペアーズ(Pairs)でブロックされる理由

ブロックされる理由

ペアーズ(Pairs)でマッチングしたのにブロックされてしまうパターンは2つ

あなたに問題がある場合と相手に問題がある場合

ペアーズ(Pairs)でブロックされた原因:あなたのケース

ブロックされる原因が実は自分自身に問題がある可能性がある

話してみたらイメージと違ったり、印象が悪かった

マッチング前にプロフィールや写真をみて好感を持てたが、実際にやり取りしてみると会話がかみ合わなかったり、盛り上がらなかったりする場合

知人だった

やり取りしていく中で学校の同級生だったり、会社の知り合いだったり、友人の知り合いだったりとのちのち家族や友人にバレるのを警戒された場合

しつこい、粘着質、ストーカ気質だった

足跡を1日に何度も付けたり、メッセージを連投したりして警戒された場合

デートがイマイチだった

デートしてみたもの盛り上がらずに異性として魅力を感じなかった場合

https://makelover1.com/wp-content/uploads/2020/01/AB4CDA99-87AC-4A96-9F21-F6103A65ECD81.png

ぶさぽん

心当たりがある場合、改善しないと他の人にもブロックされってしまうので注意しよう

ペアーズ(Pairs)でブロックされた原因:相手のケース

ブロックされる原因が相手の都合の可能性がある

相手に気になる人が出来た

ペアーズ(Pairs)は通常、複数同時進行で出会いを探しているものなのであなたとは別に気になる相手が出来た場合、関わるのが面倒になりブロックされる場合がある

断捨離された

関わる人が増えた為、リスト整理の名目で断捨離された、もともと本命でなかった可能性が大きい

恋人にバレた

浮気相手、不倫相手などの遊び相手を探していたが恋人にバレた場合

引っ越し

県外、地方、海外に引っ越したので切り捨てられた場合

飽きた

ペアーズ(Pairs)自体に飽きて辞めてしまう場合

何度も検索画面に表示される

検索画面に頻繁に表示されるのをウザがられた場合

https://makelover1.com/wp-content/uploads/2020/01/AB4CDA99-87AC-4A96-9F21-F6103A65ECD81.png

ぶさぽん

相手都合によるものなので気にする必要はない

ペアーズの非表示機能とブロックは別物

ペアーズ(Pairs)にはブロック以外にも非表示機能が存在する

ブロックは双方が一切関係を絶たれてしまう機能

非表示は自分が興味ない相手を自分の画面上で表示させなくする機能

相手は非表示されても気づかない

ペアーズ(Pairs)実際のブロック体験談

ペアーズ(Pairs)を楽しもう!ブロックされない方法

定型文でメッセージは送らない

その他大勢の人に送っていると思われ、内容も薄ペラっく相手にされない

プロフィール、写真をしっかりと見て相手のどこが良かったかを伝え「いいね」を送る事で誠実さを伝える

メッセージの内容、ペースは相手に合わせる

一方的にメッセージを送ったり、即返信をしたり返信を要求はNG!

返信がくるのが半日だったら自分も半日空ける、数時間なら自分も数時間空ける

文字数も相手が2行なら同じくらいの文字数に合わせ、会話のノリも近づける事が大事

自己開示で相手との距離を縮める

やってはいけない会話術が質問責め、会話に困った時についつい質問で場をつなげようとするんだけど会話が盛り上がる訳ではないので気を付けたい所

会話を上手に進めていくなら自己開示がオススメで自分はこんな趣味をもっている、こんな料理が好きなど自分の事をまず話してから質問すると相手も答え安い

もしもペアーズ(Pairs)や他のマッチングアプリでもブロックばかリされてしまうなら根本的原因が自分にあると思った方がいい

異性と仲良くなる手順やテクニックというものは誰でもちゃんと学べば習得できるスキルであり、上手くいく人といかない人の差は、知ってるか知らないかでしかない

基本的にこのようなスキルは1度学んでしまえば異性と関わる限り一生使えるテクニックなので、学ぶ事で恋人を通る為の近道になるのでオススメする

ペアーズの退会、実はブロック?見分け方は簡単!ブロック防ぐには まとめ

ペアーズの退会とブロックの見分け方、ブロックを防ぐ方法について解説をしたけど参考になったかな?

大事なのは退会したのか、ブロックされたのかを調べる事ではなく

いかにペアーズ(Pairs)でブロックされずに相手と距離を縮める事

マッチングアプリ国内最大手のペアーズ(Pairs)なら数多くのカップルを誕生させてきた実績があるので、諦めずに新しい出会いを見つけてほしい

pairs2